各種情報|泉佐野・熊取のiPhone修理ならi-Dream

i-Dream 電話問合せ i-Dream お問合せ i-Dream 地図

お客様の声

全てを見る

泉州貝塚市は南海本線貝塚駅の脇浜からiPhone水没修理

2018/01/03

泉州の貝塚市、貝塚駅からは車で15分ドコモ熊取の横にあるアイドリーム熊取店です。

最近iPhone画面のタッチ操作がうまく動かない、iPhoneバッテリーの持ちも悪く、iPhoneの電源が勝手に落ちることもたまにあったそうです。

貝塚からi-Dream熊取までお越しになる途中でも電源が切れたそうです。

最近はiPhoneを落としたりぶつけたり踏んだり濡らしたりはしていなかったと言われていましたが、さかのぼって詳しく聞くと3ヶ月ほど前にお風呂でいちど落とされていたそうです。

お風呂でiPhoneを水没させてしまった時は

すぐに拭き、乾燥させたら電源も入って普通に使えていたのでそのまま使っていたとのことです。

iPhone水没の場合たまたましばらく使えたとしても、タッチ操作が使えなくなったりバッテリーの持ちが悪くなったり、充電できなくなったり、いきなり電源が落ちることもあります。

1番怖いのは基盤まで損傷し、iPhoneデータが全て消えてしまうということです。

iPhoneバックアップを取っている方ならまだ復元することも後から可能ですが、こまめにバックアップをとられていないお客様の場合、iPhone液晶画面やiPhoneバッテリー、iPhoneドックコネクター、その他ホームボタンや音量ボタンスリープボタンなどスモールパーツを新品の部品と付け替えたとしても基盤自体に電流が流れなければデータを吸い上げることもできず機種変更となります。

今回の水没修理では約1時間ほどかかりましたが、基盤洗浄からすべてのパーツを取り外し新しい部品のものに変えた結果電源も入りしっかりと元のように治りました。

ただ、今回治ったiPhoneがまたいつ電源が急に落ちるとも限りません。

すぐに自宅のパソコンにバックアップをとり最悪の事態に備えて機種変更をする可能性もあると考えておいた方が念のために良いです。

iPhone水没修理、iPhone液晶画面割れ等のお客様はiPhoneの機種変更と言うよりは、iPhoneの中に入っている大切なデータを取り出したいと言う思いで修理に来られることが多いです。

いちどiPhone水没修理をしたお客様は水場にはあまり持っていかないようにしていますしケースカバーやフィルム、バンカーリングなどを装着し丁寧に扱っておられる模様です。

もしご家族ご友人でそういった水回りでiPhoneを使っている方がおられれば、使い方を気をつけるように教えてあげてくださいね。

アーカイブ
カテゴリー一覧

店舗情報

店舗名 泉佐野 i-Dream(アイドリーム)
郵便番号 〒590-0412
住所 大阪府泉南郡熊取町紺屋1-26-3
ジュネスビル1F
電話番号 072-493-6717

店舗紹介

大阪 熊取・泉佐野でのiPhone修理はi-Dream(アイドリーム)にお任せください。駐車場も完備しているので、お車での来店もOK!さらにアイフォン修理の各種割引も有るので、故障したiPhoneをお得に修理することが出来ます。「iPhoneを落としてガラスが割れてしまった」「ホームボタンが動作しない」「スピーカーから音が出ない」等の故障はデータはそのままで修理可能!メーカー修理で断られた場合でもi -Dream(アイドリーム)なら修理可能な場合もありますので、お気軽にご相談下さい。

クレジットカード・主要電子マネーOK!

使用可能クレジットカード

i-Dream(アイドリーム)専用駐車場

PAGE TOP